Make your own free website on Tripod.com

プレステのメンテ解説



PSが発売されてすでに数年たち、そこかしこのPSがそろそろ寿命です
うちのPS(39800円にて購入)もそろそろ限界が近づいております
39800円でどっこも売り切れだったものがものの数年で16800円...
いやはや、変遷の激しい時代ですな


プレステ本体ははっきりいって消費財です
その寿命は長くても5年が良いところではないでしょうか?
だいたい末期症状のプレステはロード能力が極端に落ちます
キュルキュルとかブオオオンとかすごい音を出します
挙句にロードミスでゲームが止まってしまう事も多々あります
まったく関係のないムービーが突如始まったりもします
一回で長時間やりつづけると止まりやすくなります
プレステの老化の一番の原因はレンズ周りの可動部分及びレンズです
とりあえず普段からレンズクリーナーを使うなどすれば
かなりその劣化を防げると思います
また、電源コードをさしてるだけですぐ加熱するので
使用しない時は必ずコードを抜きましょう(本当に火災の恐れアリ)

プレステが途中で止まる、あるいは全く動かないなら
物理的に痛めつける前に色々試してみましょう

1.冷やしながらプレイ(氷を押し付けるとか扇風機に当てるとか)
2.途中で止まったなら電源入れたまま一度ふたを開けてまた閉める
3.横に置いて使う、それでもだめならひっくり返してみる

4.
レンズ掃除(CDROM用クリーナーないなら止めた方が無難)
5.
分解してほこりを取る(電源コードは抜いておく事!!)
6.
メーカーに修理に出す(5千円から一万円ぐらいする)
7.
新品買っちゃう(だいたい16800円)
8.折檻


以上のうち1、2、3、4がおすすめ、特に2はお手軽なのでぜひ試してみましょう
ただ、ふたを開けてもCDが止まらない場合、危険なのですぐ閉めましょう
で復活した実例もありますがちょっとリスクがあります
の修理よりはで新品買った方がましだと思います(新型は様々な改良が施されているようですし)
最後の手段にしましょう

 

これらはすべて正式に公表されたメンテ方法ではありません
これらの方法を試してなんらかの事故が起こったとしても当方は一切関知致しません
自己責任の上で行って下さい


ファミコンは頑丈だったねえ



戻る